カテゴリー別アーカイブ: イベント/体験会情報

JCLTAならびに認定校/関連団体主催の体験会やイベント等の最新情報を配信します。

究極のカラーライトセラピーSensora体験会

カナダ発 【究極のカラーライトセラピー】
     Sensora 日本上陸!!

IMG_9858.jpg IMG_9857_20180913214846df0.jpg

カナダの物理学者、エレクトロニクスデザイナーの
Anadi Martel氏が開発した脳波に刺激を与え
心身のバランスを整える Sensora☆彡

Sensoraは、
色光 の波長と、音による体感バイブレーション機能を搭載!
色光と同等の波長である音楽効果で
Sensoraの世界は、海の中、宇宙空間、壮大な大地へと!
また、音による振動に体中の細胞が刺激されます。

さらに光の反射効果を最大限に引き出すため
色光を映し出すスクリーンにはクリスタルが施されています。

何とも至れり尽くせりなSensora☆彡
ぜひ、みなさまにも体験していただきたく、
Sensora体験会を開催いたします!!

当日は、光の効果と活用法のお話しとともに
クリスタルの反射から映し出される
素晴らしい光の世界を堪能いただけます。
(会場ではバイブレーション機能は使用いたしません)

体験会は、どなたでもご参加いただけます。
お申込みは以下のフォームよりお願いいたします。

** 究極のカラーライトセラピー☆Sensora体験会 **
日  時   2018年11月10日(土) 13:30~16:00
参加費     一 般   : 5,000円(税別)
JCLTA会員 : 4,500円(税別)
会  場   みんなの会議室 品川 ROOM B
(港区高輪3丁目24番18号 高輪エンパイヤビル地下1階 )
定 員   20名
お申込みフォーム https://ssl.form-mailer.jp/fms/bc3a08d2589287

Anadi Martel氏 カラーライトセラピー特別トレーニング開催

LIGHT THERAPY TRAINING for SENSORA and SENSOSPHERE
With ANADI MARTEL and MA PREMO

 

2018年4月15日(日)・16日(月) 10:00~17:30

参加費     :75,600円(税込み)
JCLTA会員参加費 :64,800円(税込み)

 

この2日間のトレーニングは、ライトセラピーの分野における
最新の発見と臨床応用について学び、Sesoraおよび
SensoSphereシステムの使用方法を学ぶことに関心を持つ
すべてのセラピストおよび専門家のためのカリキュラムです。

非常に古く、同時に未来的な光療法、すなわち光の薬は、
新しい治療特性を提供する根拠ある科学的基盤にあり、
医学の実践に革命的な側面をもたらします。
2000年以降、この分野の研究は急速に加速しており、
毎年何千もの科学論文や医学論文が発表されています。

 

Sensora光線治療システム
Anadi Martel氏開発:カナダ)

Sensoraは、SENSORTECH専用の光変調プロセスに基づいて設計され
光、音、運動感覚の振動を組み合わせたマルチ感覚システムです。

このシステムは、患者の治癒プロセスを高めるセラピストにとって
サポートとして強力なツールとなります。

Sensoraによるサポートは、関連する色と周波数の組み合わせは
多くの有益な効果をもたらし、多くの精神的および精神的な
トラブルの治療の有能なサポートとしての統合治療となります。
Sensoraは、心理療法、緩和ケア、学習困難に臨床応用があります。

SensoSphereは、Sensora技術に基づいた自立式の光療法ランプで、
用途によって柔軟に対応できます。

トレーニングでは、Sensoraの光投影を直接体験する機会を得て、
SensoraとSensoSphereを適用するさまざまな方法について学習します。

 

カリキュラム

Day1:Light therapy Overview

ライトセラピーの歴史
  *古代エジプト、ギリシャ、インド、ペルシャ、ヨーロッパの
☆☆☆ヘリオセラピーとカラーセラピー
  *19世紀、20世紀の光療法のパイオニア
  *20世紀の光療法「暗黒の時代」と21世紀の再生

光とは?
  *光物理学の紹介/電磁波と光子/太陽スペクトル/純色・混色・単色光

光の生物学的経路
  *
第1の経路:ビジョン
  **第2の経路:非視覚の光路
  *第3の経路:光生物変調

現代の光医学
  *光生物調整療法/頭蓋内光線療法/光のクロノバイオロジ―
☆☆☆(時間生物学)と概日の影響
  *ブライトライトセラピー/光力学療法/紫外線療法
  *うつ病、パーキンソン病、アルツハイマー病への将来の可能性

光の健康リスク
  *
与える青色点滅光が概日に与えるリスク/概日崩壊
  *青色光による網膜劣化/ちらつき
  *白熱電球、蛍光灯、LED照明技術の分析

エネルギー医学の紹介
  *
体内で生きる液晶の構造/生物学的媒体における場の電波
  *および一貫性/鍼灸/光生物学
  *生体基盤

色彩医学
  *
色彩影響の経路/クロモセラピーのカラーシステム、クロモセラピーの実践
  *クロモセラピーのツール/有彩色アレルギー

現代のクロモセラピー法
  *
スペクトロクロム/カラーパンクチャー/多色性MILセラピー
  *シントニックフォトセラピー/クロモーCIT/
  *Lateralライトセラピー/モノクロ法
  *視聴覚同調/Van Obberghenカラーセラピー/スペクトル法/オーラソーマ

 

Day2:Introduction to Sensora integrative therapy

客観的な光、主観的な光
  *
光の影響の領域;客観的、認知、主観的/プラセボ効果、恒常性、神経可塑性/光と意識

光変調
  *
脳波/オーディオビジュアル刺激及び脳波同調

Sensoraシステム
  *
感覚浸漬/複雑な光パターンの最適化/側頭葉に適用するsub-delta変調
  *発光信号の純度/Sensora機器/SensoSphere

臨床応用と検証
  *Sensoraと自律神経系の臨床研究
  *心理療法応用;うつ病、不眠症、PTSD、やけど、不安
  *緩和ケアと回復
  *AdHDと学習困難/慢性の痛み、繊維筋痛、高血圧

Sensora体験
  *Sensora光の実体験/側方投光
  *リラックス、エキサイティング、バランシングパターン

 

 

 

  • <タイムスケジュール>
  • 4/15(日)  1日目(トレーニング6時間)
    10:00~12:00 トレーニング
    12:00~13:30 お昼休憩
    12:30~17:30 トレーニング

    4/16(月)  2日目(トレーニング6時間)

    10:00~12:00 トレーニング
    12:00~13:30 お昼休憩
    12:30~17:30 トレーニング

    以下のフォームからお申込みください。
    お申込み後、お支払い方法の詳細をメールにてご連絡させていただきます。

    協会会員/認定校生/一般(必須) 協会会員認定校生一般
    お問合せ種類 (必須)
    お問合せ内容をご入力ください。(必須)
    お名前 (必須) 例:山田 花子
    フリガナ(必須) 例:ヤマダ ハナコ
    メールアドレス(必須)
    性別 男性女性
    年齢
    生年月日 例:1980年8月16日
    職業 学生会社員公務員自営専業主婦
    職種 営業接客エステネイル理・美容医療その他
    その他の方はご記入ください。
    資料送付の要/不要 不要
    資料送付先〒 例:000-0000
    資料送付先住所
    例:東京都大田区大森本町1-8-10
    資料送付先電話番号 例:00-0000-0000
    資料送付先FAX 例:00-0000-0000
    個人情報取り扱いについて(必須) プライバシーポリシーに同意いただいた上で、送信をしてください。
    同意同意しない

Japan Light Associationカンファランス開催!

国際的な光研究会である
International Light Associationの
3つ目の支部として設立した

Japan Light Association主催の
初カンファランスが

2018年4月14日いよいよ開催です!!

チラシ表

 

Japan Light Association は、
International Light Associationと連携し、
世界の光と色彩の情報を提供することで、
国内における光や色彩に
携わる専門家の皆さまの
スキルアップとその活動に貢献し、
光や色彩に関わる分野の
社会的認知・理解度を高めることに
努めてまいります。

 

第1回目となる日本支部カンファランスでは

国内での色と光の研究の先駆者であり
International Light Associationとの繋がりを作られた
色彩心理研究家の堀木れい子先生

カラーセラピストとして第一線で活躍される
カラーセラピストの光岡さち子先生

医学界からはセロトニン研究の第一人者の
東邦大学名誉教授の有田秀穂先生

の3人の大先生お招きして、
さまざまな視点から
色と光の神秘をお届けいたします。

 

また、カンファランス後半は
International Light Associationの
プレジデントであり、物理学者、エレクトロデザイナーである
Anadi Martel氏とMa Premo女史による
最先端の光研究と脳波と同調する
ライトセラピーのワークショップをお届けいたします。

色と光の魅力と神秘が満載の
JLAカンファランス☆彡
たくさんの方々の元にお届けできましたら幸いです♡

 

Japan Light Association ホームページ

 

JLAカンファランスのお申込み

 

*2018年2月28日までのお申込みは早期割が適用されます。
*日本カラーライトセラピー協会様の会員様は
早期割期間にかかわらず、早期割価格にてご参加
いただけます。

日本カラーライトセラピー協会は
Japan Light Association の協力団体です。

 
 

【東京】 カラーコミュニケーションセミナー ☆ バイオリズム

色は、言葉を超えたコミュニケーションツール
カラーコミュニケーションセミナーでは、
さまざまなアプローチを使って
ワークショップ式でカラーセラピーをご体験いただけます。

2月のカラーコミュニケーションは
バイオリズムとカラーを使った人生のタイムマネージメント。

 Brilliant Color of Life-1

10年1サイクルで見るバイオリズムは
2月4日から新たな1年がスタートしました!

日本では占いとして捉えられがちですが
発祥の中国や多くの国では実学として
人生の道しるべの役割を持っています。

今回のリズムカラー勉強会では
生まれながらに決まっているトキの流れと
毎年のテーマから5年先までのトキの流れを読みながら
目標や夢を実現するタイミング
そのために今すべきことを明確にしながら
人生のタイムマネージメントをします。

 また、バイオリズムには毎年のテーマをイメージしやすく
カラーに紐づけていきます。

運命は自分で切り拓くもの。
人生は自分の選択次第です♡
リズムカラーは夢を持つあなたの心強い味方になります!!

今年こそは!!!!と密かな思いを持っている。
でも、今年叶うのかちょっと不安・・・。

 
明確な目標に向かって日々努力している。
その努力はいつ報われるの~と焦り気味(^^;)

 
まだ夢も目標も見つかっていないけれど幸せになりたい!
幸せになるために、今何をすればいいの???

そんな思いに心当たりのある方は
そのタイミングを見つけることができます(^^♪

 ワクワクする未来を一緒に見つけてみませんか?

————————————————————————–

日  時 2月27日(月) 18:30~20:30
参加費 6,000円(プチギフト付)
場  所 四谷三丁目グラッドスペース
☆☆☆☆丸の内線「四谷三丁目駅」 徒歩3分 MAP
定  員 15名

 

ご参加のお申込みはコチラからお願いいたします♪

 

第6回 未来医療療研究会開催のご案内

昨年、東京大学付属病院の稲葉先生を筆頭に活動をスタートした【未来医療研究会】。
自然療法を含むこれからの医療の在り方や、医療、患者と向き合うひとたちの教育、
さらには医療を受ける側の心得などをさまざまな分野、立場の視点で意見を交換、
シェアしあいながら、病気を治す医療から【人と向き合う医療】への道を研究する会です。

当初、数十名だった会は、口コミだけであれよあれよという間に1,200人を超える会に!!
研究会開催時は、公募とともに満員御礼になってしまう人気研究会♪
そして、その中からさらにプロジェクトが立ち上がり、未来医療研究会 中部、 未来医療研究会 大阪など全国各地で未来医療を実践として形にしようという取り組みも 生まれてきています。

この半年、さまざまなメンバーの動きや思いも含み、未来医療研究会の方向性を模索してきました。
そして、いよいよ2015年10月11日 未来医療研究会再稼働です!!
今回はメンバーのみではなく一般の方もご参加いただけます!
ご興味お有りの方は、ぜひご参加くださいませ!!

【第6回 未来医療研究会シンポジウム】

<目 的> 未来の医療を多面的かつ具体的に展望する

<日 時> 10月11日(日)
☆.。.:*・☆.。.:*・第1部  12:15~15:00
☆.。.:*・☆.。.:*・◎ 今後の未来医療研究会の在り方について(東京大学医学部付属病院 稲葉俊郎先生) ☆.。.:*・☆.。.:*・◎ 各プロジェクトのプレゼンテーション(心治庵・バースカムイ・little wind・
☆.。.:*・☆.。.:*・☆.。しあわせリンク・未来医療中部・未来医療大阪・未来医療滋賀 ほか)
☆.。.:*・☆.。.:*・第2部  15:00~18:00
☆.。.:*・☆.。.:*・◎ 代替医療のメリットとデメリットとそのパネルディスカッション(稲葉先生ほか)
☆.。.:*・☆.。.:*・◎ 代替医療・統合医療・非西洋医学を社会が受け入れやすくなるための
☆.。.:*・☆.。.:*・☆ 安全な土壌作りについて(稲葉先生ほか)
☆.。.:*・☆.。.:*・懇親会 19:00~21:30

<参加費> シンポジウムのみ       → 3,000円
☆.。.:*・.**・.シンポジウム+懇親会   → 4,000円
☆.。.:*・.*・*.懇親会のみ             → 7,000円

<場  所> シンポジウム 日本科学未来館(東京都江東区青海2-41) 7階未来館ホール
☆.。.:*・☆.。.:*・http://www.miraikan.jst.go.jp/guide/route/
☆.。.:*・.*・。.懇親会 魚米屋(東京都江東区青梅1-3-15 ヴィーナスフォート2・3F)
☆.。.:*・☆.。.:*・http://r.gnavi.co.jp/1yfts4s40000/

<お申し込み> 下記フォームよりお申し込みください。
☆.。.:*・☆.。.:*・https://ssl.form-mailer.jp/fms/eb14608a322783